円流塾とは?『理念・行動指針』

わたしたち円流塾の想い
夢とともにお金を環流させ、 『究極の人生』の実現をお手伝いします!

「円流」とは?
お金をただ単に貯めるだけでは、私たちの不安は払拭できません。
この自然の中で、水や血液のように、お金も循環させてこそ、人生の道具としての役割を十二分に発揮すると思います。

特に、あなたの夢や想いを込めて、お金を出したり、受け取ったりすることは、大切な人生をより一層輝かせ、周囲の人々にも幸せを波及させていきます。

その丸くつながる流れをイメージして「円流」とし、その考え方を極めていくコミュニティとして円流塾を立ち上げました。
ちなみにロゴの「円流塾」という書は、理事長 吹田朝子が自ら書いたものです。
s-DSC_enryumini

 

「究極の人生」とは?
「自分を信じ、感謝とともにお金を回し、楽しく生き生きと幸せを共有できる人生」

「究極の人生」とは、お金にとらわれない生き方、つまり、以下のような考え方が前提にあるといえるでしょう。
◎損得勘定よりも、自身の率直な想いを大切にする
◎自分の周囲すべてに意味があると感じ、丁寧に扱う
◎一つ一つ大切にすると、その存在価値が見えてくる
◎人から頼まれて、ワクワク生きる自分自身の価値にも気付く
◎自ら周囲へ提供していくと、その対価として「お金が感謝とともに」生まれる
◎自分を信じる気持ちと感謝に満ちて行動すると、「お金が自己実現のエネルギー」になる
◎「自ら行動し、お金を受け取れる」循環サイクルができ、周囲を喜びを分かち合う調和の世界を堪能できる
つまり、
「自分を信じて行動」し、「感謝とともにお金を循環」させ、「楽しく元気に幸せを分かち合い調和できる」ことが、お金も自分も自由に、幸せな「究極の人生」と言えるのではないでしょうか。

ページ上部へ戻る