100万円どうしたい?体感ゲーム、リクエストが多く、追加開催です。

お金を使うことに罪悪感を感じる方って本当に多く見かけます。

また、お金があることで、人生が狂わされたという方も、

お金がないことで、人生がままならないという方もいらっしゃいます。

人間は、この世の中で、お金を生み出し、お金を扱える唯一の生き物ですが、
なぜこんなにもお金に惑わされるのでしょうか?

このたび、円流塾にて恒例のゲーム、100万円どうしたい?体感ゲームを開催いたしました。
私も「お金のメンタリスト」として、解説ナビゲートをさせていただきました。

これは単なる投資ゲームや殖やすことを競うゲームではありません。

ご自身でお金の使い方や回し方を決めて、その変化とともにご自身がどう感じたかを体感し、ご自身のお金に対する姿勢に向き合うこと目的としています。

100万円どうしたいゲーム

100万円どうしたいゲーム

 

実際に、今まで参加された方からの感想等をご紹介します。

<参加されたお客様の感想>

・1回目と2回目とトータルするとプラスマイナスゼロでしたー。でもそのプロセスとして、自分がやりたいと思っていることに投じて得られた価値は、金額で言い表せないほど大きいと感じました。(女性)

・具体的に数字で動きを見れると、自分の感情がストレートでわかってきました。ファッションに投じたお金と、株式投資でたまたま減少してしまったお金は、金額ではファッションに使ったお金のほうが少ないのに、結果に対する納得感は株式で減った額のほうが腑に落ちてきました。やはり、自分が向かないことがよくわかりました。(女性)

・実際のお金を動きを通して、他の人が投資でうまくプラスを出しているのを見ても、自分自身の心が揺れ動かずにすんだのが収穫だった。これは、信じたほうへお金を回すことがしっかりできたからだと分かった。(女性)

・リスクに対して、起こる可能性があることにちゃんと対処していると、気持ちよく攻めとして投資できることがわかった。(女性)

・投資で成果を上げることが意外と大変なのがわかった。自分で稼いだほうが早いかなと、思った。(女性)

・自覚的に使うこということの大切さがわかった(男性)

・応援したい企業への投資などの話を伺って、色々と過去に試した殖やす行動を振り返っていくと、結局は何のために殖やすのかということにいきあたり、自分の中で腑に落ちました。(男性)

・今の段階では、自分が立ち上げた事業に対して投資することが一番の投資だとわかった。周囲の情報との付き合い方が楽になりそうです。(男性)

*****本当に皆さまそれぞれの実感、体感・気づきを有難うございます*****

次の開催のリクエストをいただき、急遽、開催が決まりました!

日時:2015年9月5日(土)14時~16時

場所:弊社、広尾駅徒歩1分の一軒家サロン

参加費:5000円(税込)

定員:あと3名様

お申込先:こちらからお申込みいただけます。
http://www.reservestock.jp/events/82425

皆様とお会いできますのを楽しみにしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る