小説タイプで楽しめる株式投資の本が出版されます

このたび、小説というあたらしい形を盛り込んだ、とっても楽しい株式投資を学べる本を

出版することができました!
Evernote‚ÅŽdŽ–-ƒJƒo[ 3
10月22日に発刊予定で、アマゾンから予約ができます!

 

この本は、C&R研究所の池田社長からお話をいただいたとき、
「単なるハウツー本ではなく、株式投資を自己表現の一つ、自分の愛情表現の一つ」
と捉えて良いのでしたら・・・とお話し、

なんとその場で社長と意気投合し、一気に目次構成ができて、書いたものです。

 

小説には、孫子の兵法に詳しいお兄さんが登場し、
若い女性が、身近な素朴な質問をしたりしながら、
自分の在り方に気づき、
周囲の情報に振り回されないで
自分らしい投資ができるステップをご紹介しています。
(特に孫子の兵法の「五事」である「道天地将法」が、今回の学びぶ順序のベースになっています)

 

また解説編では、

投資顧問業界にいらしたことのある

石川紀子さんにもご協力いただいております。

今までの著書は、間違いがないかという視点で、校正も辛いことが多かったのですが、
今回は、何回読んでも、ワクワクして楽しい作業でした。

 

ぜひ、皆さんの投資のセンスに取り入れていただければと思っています!
↓↓↓
10月22日に発刊予定で、アマゾンから予約ができます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る